1. トップページ
  2. 不動産何でもQ&A

不動産何でもQ&A 詳細

質問
【投稿日】2009/10/27 購入した公団分譲マンションの賃借について
【投稿者】haze
【カテゴリ】 不動産賃借
購入した公団分譲マンションを、賃貸しで貸すことはできますか?
回答
東日本からの回答 東日本住宅では管理会社と提携、或いは自ら管理業務を行いご要望に応じて賃貸経営をサポートいたします。特に首都圏における公団・公社の分譲マンションの賃貸経営に豊富な実績がございます。

以下にお貸しになる時の流れをご案内いたします。

1.賃料の査定
 不動産会社に依頼し、賃料を査定してもらいます。査定は類似物件との事例比較や査定マニュアルにより試算され、市場相場を踏まえた額を賃料として算出します。

2.入居条件の決定
 不動産会社を選定し、賃料や入居条件を決定し、入居者募集を依頼します。賃貸期間や入居者条件、敷金と礼金等もこの段階で決定します。

3.入居者募集
 改装やクリーニングなどを行い、入居者募集を開始します。不動産会社に入居希望者の募集状況を確認し、賃料その他の入居条件を検討します。

4.契約
 入居希望者の収入や家族構成、入居理由などを審査し条件を満たせば契約を交わし入居となります。

5.管理委託契約
 借主との関係の調整業務を委託する場合には、管理会社(当社)と管理委託契約を結びます。更新手続、集金管理、メンテナンス手配、滞納督促、苦情処理、解約立会、清算手続等の代行を依頼することができます。
当社においては、提携先の(株)リクルートフォレントインシュアと貸主様が保証委託契約を締結した場合、最大48ヶ月の滞納保証が付きます。
また長期滞納による裁判費用を(株)リクルートフォレントインシュアが負担します。

不動産何でもQ&Aへのご相談はこちらから

相談フォーム

前のページに戻る


お近くの店舗を探すmap

首都圏36店舗の広域ネットワークで、様々な住まいのニーズにお応えいたします!

公団・マンションライブラリ 東日本住宅ローン オープンハウス リフォーム・イノベーション特集 自社開発プロジェクト 高利回り投資物件 モバフ新宿アイランド 最大40%OFF!! レンタルオフィス割引キャンペーン

URLをケータイに送信